新たに保護犬の里親様が決まりました!

暮れも押し迫った12月、無責任な飼い主による飼育放棄のシェパードMIX君の

レスキューに着手しました。

1ヶ月ほど前から慣らすために、放棄された現場に毎日通い、ご飯を食べさせて

便の始末・掃除に散歩と心を砕いてきました。

ですがかなりの大型犬(シェパード×ラブラドール)でしたので、心あるん会で

里親様を募集するのには躊躇いがあり、水面下で三重県の愛護団体様に

協力をお願いしていました。

そして、三重県のWNP(ワンニャンプロジェクト)の代表様、LWD(Life

With Dog)の代表様が心あるん会に賛同くださり、WNP様、LWD様、

心あるん会で連携し力を合わせ、無事に九州は長崎のドッグトレーナー様

までの輸送準備が整いました。

WNPの代表様が長崎の施設までノンストップ便で輸送してくださる運びとなり、

心あるん会スタッフ一同喜びとご協力いただいた両代表様には感謝の

気持ちしかありません。

小林の「命を救いたい」という気持ちに応えてくださった、心あるボランティア様に

よる素晴らしい連携プレーで、また一つの命を救うことができました。

誰一人欠けても救えなかった命だと思います。

これからも心あるん会は行き場のない犬・猫を救うために、県内の団体様と

手を取り合い、一匹でも多くの命を救うべく尽力いたします。

※シェパードMIX犬 「リキ」 の姿

最初は警戒していましたが慣れたら頭をなでさせてくれる、とてもいい子でした!

 

この度は、私の強い気持ちにご理解・ご協力をいただいたWNP様、LWD様、

本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

三重から長崎への長旅の後にもかかわらず、新天地で元気に過ごしているそうです。

心あるん会  小林

みんなリキの幸せを願っているよ!